メガネ男子

ようやく東海でもOAされた『桜蘭高校エピソード0』
鏡夜な大東くんがメガネ男子でステキ過ぎます!(*´ω`*)
これからのドラマ本編も楽しみです♪

テンション高めで

アメモバのCMが先月から流れ始めてる訳ですが、あまり遭遇できません。
数日前に途中から見られ、今日また別ver.を見ました。
どうもこの2種類が流れてるようですね。
捕獲しようにもどこを張れば良いのかが全くわからないんですが…。
どこか提供してるのかなぁ…?
気長に偶然にでも捕獲できれば良いなぁ。

オカマちゃん

今日は1ヶ月ぶりに大阪へ行ってきました。
17時半頃に到着すればOKということで、14時半頃自宅を出発。
ノンビリ急行で大阪へ向かいました。

港町純情オセロ@大阪目的は、劇団☆新感線の舞台『港町純情オセロ』の観劇。
シアターBRAVA!なので、移動も楽で嬉しい限り。(梅芸はやっぱり不便…。)
恒例の入り口横の看板を写真に収め、入場してロビーで軽く腹ごしらえ。
入り口でいのうえさんがいらっしゃるのを見掛けました。
井ノ原の『芝浦ブラウザー』の宣伝VTRも流れてたので、来週末は大阪で井ノ原さんがやってんのかーと思いながら遠くから眺めておきました。
コメントとかは全然聞き取れず。

1幕の途中までは正直“これ1回だけ観れたら良いかなぁ…。”と思いながら観てたんですが、もう1回観たい気持ちになってました。
舞台として楽しみたいのと、大東くんを楽しみたいのと…と考えると、やっぱり2回は観たいんですよねぇ。
沖元准は鶴川とは180度違うキャラで、クネクネしてて、キャッキャしてて、ベタベタしてて。
時折表情も気持ち悪いくらいだったり。(笑)
踊ってる姿や歌ってる姿も見られたり、細かいところまで表情や動きで演技してました。
正直ホンット鶴川が好きすぎたんでw、次がオカマちゃんってどうなんだろう…?って思ってたんですけどね。
この子、まだまだ引き出し持ってそうだなぁ…と改めて思いました。
准は“ただ人を愛したくて人に愛されたくて、自分らしく生きていたい”…そんな人なんだと思います。
最期にモナに言った「白も黒も黄色もない、男も女もない、そんな天国へ行きましょうね。」には、准のそんな想いが込められてると私は思ったんです。
シェイクスピアの『オセロ』にはいない、沖元准という人間に泣かされました。
新感線にかかると悲劇さえも喜劇のようでしたけど、やっぱり最後はちゃんと悲劇でした。

じゅんさんもお元気そうで何より。
粟根さん、河野さん、メタルさん、インディさんと贅沢キャストさんも勢揃い。
客演メンバーも誰でも知ってる俳優さんたちばかりですしね。
新感線の舞台ってだけでもホント見応えある舞台だと思うので、今回は大東くんのおかげで観ることができて良かったです。
あー…やっぱもう1回観たいなぁ…。

休憩含めて3時間20分という長丁場のこの舞台。
カテコが確か4回。
終わったら21:30過ぎで、最終の特急に乗るためにそそくさと駅へ。
特急待ちでボーッとしてて気付いたらホームに特急が停まってたのは焦りましたけどw、無事最終の3号車13番wに乗り込んで日付が変わる頃に帰宅。
『港町純情オセロ』観劇の旅は終了となりました。

元気充電

楽しみにしていた今日のこころく。
大東くんがどうってのを抜きでも楽しみにしてたんですよね。
綾戸智恵さんがゲストだから、面白くないわけがないっ!
全然ジャズって聴かないんですけど、綾戸さんのライブはいつか行ってみたいなーってずっと思ってます。

楽しいトークにステキなピアノと歌声。
大東くんもキラッキラの目とワクワクした表情でグランドピアノの縁に噛り付き!って感じでしたね。(笑)
「忘れたって言うてもうてるやんっ!」って立ち上がって突っ込んでたり、ホント楽しんでるのが可愛くて。
ゴスペルは最初衣装を着せられた時に「ドリフみたい…。プッ。」って思いましたが、これまた楽しそうな姿にホッコリ。
ワクワクしっ放しの楽しい30分でした♪
来週のバレエだいとーも楽しみです。(* ̄m ̄)

阻止られました

レンタル返却時に揃ってたら次はこれ!と決めてあった『おじいちゃんは25歳』
3巻だけレンタル中になってて、3巻揃ってないならまた今度…と諦めて帰宅しました。
まずは『タンブリング』全部見ろよってコトですよね、そうですよね。
はい、そうしますー。

あ…やっぱ今からだいとーカテ作ろ…。

癒しw

明日届くかな~と発送状況を見て思ってたモノが、帰宅ったら届いてました。
2009年10月23日が発売日だったDVDなのですが…、届いたのは初回版。(笑)
普通に特典も付いててビックリです。
さて、届いたモノとは…。


はい、ドーン!!

買ってしまったモノ7days, backpacker イスタンブール≫カッパドギア 大東俊介
―今しかできない旅がある―
今をときめく若手俳優たちが、自由気ままに地球を歩く。
仕込みなし、通訳なし、ホテルの予約もなし。
1日1万円の軍資金と往復の飛行機チケットだけをにぎりしめて、行き当たりばったりの7日間バックパック旅行。
今もっとも活躍が期待される人気俳優たちが、ディレクターとカメラマンだけを引き連れ、世界へ飛び出す―。
言葉も通じない土地で見せる彼らの素顔、そして出会いと別れ…そう、そこには…“今しかできない旅がある”。

というコンセプトのドキュメンタリー作品。

いろいろダラダラしてたら見始められたのが日付変わる頃だったので、7日間の内の3日目まで見ました。
忘れ物・落し物が多かったり、無計画だったり…と意外と素の彼はダメな子なのかもしれません。(笑)
でも、すっごい感動屋さんで、ストレートに思ったコトを口に出して表現する素直な子です。
そして、本気寝の時の顔がぶっさいくです。(笑) ←愛情表現w

トルコの風景もすっごくキレイです。
良いなぁ…行ってみたいなぁ…って気分になります。

良い買い物したー。(笑)
続きのお楽しみは明日にでも…。(* ̄m ̄)



って、だいとーカテ作ったほうが良い…ですかねぇ?(笑)
いい加減、自分でもハマリっぷりが尋常じゃないとは思ってますけどもー。

ひとりだいとー祭

予定がお流れになってしまったので、近所のレンタルへ出向いてみました。
大東くんの過去映像を見よう!…な訳で。
旧作100円だったのでラッキー♪

そして、夕方からは“ひとりだいとー祭”を開催してました。(笑)
これ絶対可愛いハズ!と自信があった『腐女子彼女。』
腐女子な彼女に振り回されまくるヒナタくんが、ものっすごーく可愛くって可愛くって。(*´∀`*)
スリーピースのスーツに真っ白いヒラヒラエプロンwとか時々現れる黒縁メガネ姿とか猫耳付けてる姿とか…。
無理して「萌え~。」とか言ってるキミに萌え~だよ!と。(笑)
可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー可愛いー…。(*´∀`*)  ←崩壊中w
その後は途中まで『旅立ち~足寄より~』で松山千春なニッカポッカ姿を見ました。
これは途中まで見たところで、いろいろ中断したり、レースヲタにならなきゃいけなかったり…。
また続きは改めて楽しもうと思います。

今思えば見てたよー!ってドラマにばっかり出てるんですよね、彼。
「花君」に「野ブタ。」に「おいしいプロポーズ」に「ふたつのスピカ」に…と諸々。
「RESCUE」は普通にドラマが好きで見てたし。
「ふたつのスピカ」は向井くんを見るために見てたしー。
ぬおーっ、違う目的で見てたしー!!ってのばっかりで。(笑)
とりあえず、BOX持ってる「花君」は引っ張り出して見てみましたよ~。

今すっごく見たいのは、ドラマじゃないバラエティとかトーク番組での彼です。
役に入ってない姿が見たいな~。

…という感じで、すっかり大東くんにメロメロで心奪われ中。
カウンター
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
プロフィール

ゆり

Author:ゆり
年齢は十分大人。
でも、まだまだ大人になりきれてない・・・かも。

『V6』がスキ。
その中でも森田剛がスキ。

『生田斗真』がスキ。

『ロードレース』がスキ。
その中でも藤岡祐三くんがスキ。
青山博一くんもスキ。
岩田裕臣くんも絶賛応援中。(十分スキのレベルに達しているのに本人にはそう認識してもらえてないのが悲しすぎる…。)

『くまのプーさん』がスキ。
その中でもプーさん&ティガーがスキ。
大穴でスティッチがスキ。(プーじゃないし・・・。)

他にもいろいろスキ。

いろいろスキで良いじゃないか。
人間楽しみが大切だ!!

お試しあれ
コロプラへ登録
リンク
メールフォーム

お名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード